人気ブログランキング |

物を作る仕事のわりに、こだわりが無いのがどうもいけないような気がするSのつぶやき。


by STUDIOTSA
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

過去のこだわり2(ヒョウ柄シルクコサージュ)

c0222103_2354153.jpg

またコサージュ。これは、ぱっと見よく分からないけれど実はヒョウ柄。何がこだわりかと言えば、ズバリ、ヒョウの柄。そのまんま。
私は、昔から何か物を見ないと絵が描けない人だったので、とにかく何か描く時は安心するまで資料集めする。
今は結構インターネットの色んなサイトを物色しまくりますが、以前は本、特に図鑑(図鑑は写真じゃないとダメ)が好きだった。
何故なら色気のない説明文と写真が、ちゃんと調べ物をした気にさせてくれる=安心するから。
そして、その色気ない写真を描き写しても、誰かの発想を通していないのでインチキじゃないもん!と、物を作る側としての良心が痛みにくい、から。
そうは言っても写真があまりにもマズいのはダメなのね。やっぱり、姿形に惚れる→君の本質が知りたいのだ!の面食い人間としては、仏頂面も無表情も美しくないとね。
ただその基準は人それぞれだと思うけど。
んで、ヒョウ柄〜ってどうでしたっけね??から、色々調べ、描き、調べ、描き…。ふ〜ん、ナルホドネ、こう描いちゃマズイ訳だ、ヒョウ柄じゃないよ〜、んで…フムフム、囲んだ中はちょっと薄い色入れた方が良いわけね〜フムフム。ま、色々途中経過の出来損ない気味も入っちゃってますが、結果は、違いが分からないけどっ!?です。
どうだ〜!だから、追加も渋々(お客様失礼…)あんまり作りたくないの、面倒臭いのにこんな感じで一枚一枚やっちゃうからね…。
by STUDIOTSA | 2009-11-10 02:35 | 仕事